未分類

2021年12月18日(土)中山競馬全レース予想

投稿日:

スポンサーリンク

中山1R

◎⑭ムーンワード

前走は馬体が絞れ、ブリンカー着用で初の馬券内とレースぶりに進境が見られました。デビュー2戦目では同条件で重馬場とはいえ好時計で走破しており、力をつけた今ならメンバー的にも通用していいと見ます。乗り替わりも最近乗れている菅原明Jなら問題ないでしょう。


中山2R

◎⑥エムラム

血統的にダート替わりはプラスになりそう。先行力もあり、粘り込みに期待します。

中山3R

◎④ブラッドライン

○⑮ビップアクア

▲⑤トキメキナイツ

★①ギミーアワーズ

△⑭ハッピーノリクン

ブラッドラインはダート替わりで良さが出ました。距離短縮はプラスで、前走以上を期待します。

ビップアクアは近走良化著しくまともに走ればここでは上位。ルメールJ騎乗で断然人気模様なので、人気ほどの信頼は…。

トキメキナイツの前走はスタートで後手を踏んだのが痛かったです。距離短縮、減量起用のここはやれるはず。

ギミーアワーズはレース経験を積み、距離短縮のここは一変の警戒も。

ハッピーノリクンは1200mは得意な条件。ダートをこなせれば。

中山4R

◎⑮ロードヴァレンチ

○⑬パーカッション

▲⑥ラインラペーシュ

ロードヴァレンチの前走は去勢効果で行きっぷりが良化。去勢明け2戦目でさらに前進を見込みます。

パーカッションは馬格があり、ダートは合いそうな印象。2戦目で慣れも見込めるここは期待します。

ラインラペーシュは休ませて調教の動きは良化。このメンバーならそこそこやれて良さそう。

中山5R

◎⑨ゴーシェナイト

中山6R

◎⑪タヒチアンダンス

中山7R

◎①スペースシャワー

○⑮マイネルシーマー

▲②ワープスピード

★⑤ルークスヘリオス

スペースシャワーの前走はスローの流れを後方追走の厳しい展開ではありましたが、7着は評価できるものでした。2戦目の上積みが見込め、コース替わり・減量起用のここは捌き一つで好走があってもいいと見ます。

マイネルシーマーはキレるタイプではないので中山コース替わりはプラスに。

ワープスピードは安定感があり、中山コースもこなせそう。

ルークスヘリオスは前走で先行した競馬が活きてきそう。

中山8R

◎⑯リワードマレンゴ

○⑩ミヤコノアカリ

▲⑨フォックススリープ

リワードマレンゴは展開に左右される面はありますが、末脚の破壊力はここでは一枚上です。ここはそこそこ前に行きたい馬がそろっており、上位まで差し込み可能と見ます。

ミヤコノアカリは状態が上がっており、ルメールJ騎乗なら好勝負に。

フォックススリープは乗り難しさがありますが、スンナリ運べればここでも上位の存在。

中山9R

◎⑨ロードカテドラル

中間は一頓挫ありましたが、最終追い切りの内容からも問題なさそう。中山適性は一枚上で、好勝負に。

中山10R

◎⑮ダノンラスター

中山11R

◎⑦スマートリアン

○④フェアリーポルカ

▲⑭マルターズディオサ

スマートリアンの前走は太目残りと1800mがやや長かった印象も。ハンデ54㌔はかなり有利で、2走前好内容の舞台で巻き返しに期待します。

フェアリーポルカは中山では4戦して馬券外無しのパーフェクト戦績。得意舞台で56㌔を背負い慣れている点も評価したいです。

マルターズディオサはスタートさえ決まれば能力上位。

中山12R

◎①シュバルツボンバー

○⑭サトノフォーチュン

▲⑪アルディエンテ

シュバルツボンバーは2走前の内容からも能力を発揮できれば通用する能力はあります。人気落ちのここは減量起用で波乱の演出も。

サトノフォーチュンは能力上位で中山替わりでも。

アルディエンテは1ハロン短縮はプラスに。鞍上強化でひと押しを。


最強競馬ブログランキングへ

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

京都記念2021全頭評価

ABCで評価しました! A・・・必ず買いたい馬 B・・・おさえておきたい馬 C・・・消したい馬 サトノルークス牡5 56.0 幸・・・Cディープインパクト産駒だが、これまで上がり3ハロン33秒台を出し …

no image

東海S2021予想

重賞勝ち馬がインティ、アナザートゥルース、ムイトオブリガード(芝)の3頭のみのやや低調なメンバーだが、上がり馬が多く出てきており、ここで頭角を現す馬が出てくるかに注目のレース。 ネット競馬の予想オッズ …

no image

スプリングステークス2021全頭評価(後編)

ボーデン牡3 56.0 川田・・・A前走未勝利戦は2着に6馬身差をつける余裕のある勝ちっぷりで、勝ち時計1分45秒2はこれまでの3歳限定の東京1800mのレコードタイムを0.8秒上回る破格のタイム。母 …

no image

中山牝馬ステークス2021全頭評価(前編)

ヴィクトリアマイルへの前哨戦となる1戦。過去10年で3連単の配当10万円超えが5回と荒れるハンデ重賞。今年もフルゲートで実力拮抗のメンバーで難解な1戦になるが、配当妙味もあり是非とも当てたいレース。 …

no image

2021年1月23日(土)中山競馬予想

中山1R 上位拮抗◎⑪リュヌダムール〇⑭ステディシュシュ▲⑮スターリングワース★⑫メイジュオーシャン△⑤ロジプリン、④ラインオブフェイト 本命は⑪。前走は勝ち時計が示すように、ハイレベルな戦いで2着。 …