未分類

2021年10月16日(土)新潟競馬全レース予想

投稿日:

スポンサーリンク

東京、阪神に勝負馬が多く、新潟は勝負度低めですが、全レース予想行います。

新潟1R

◎①ブレ―ナード

障害2戦目で慣れが見込め、乗り込み量も豊富でここへ向けて好仕上がりで期待します。テイエムクロムシャは間隔の詰まったローテは苦手なので、こちらを上に取りました。

新潟2R

◎⑤アカノストロング

○⑦ジョリエス

アカノストロングは1400mではスタート後にもたついていました。距離延長で追走が楽になれば、平坦新潟コースなら粘りこめると見ます。

ジョリエスは血統的にダート替わりは歓迎でしょう。2走目の上積みもあり、条件替わりで期待します。

新潟3R

◎①セルフメイド

○⑦マイステージ

セルフメイドの前走は好スタートから控える競馬で、内目で窮屈になってしまいました。中山1200での実績からここでは能力上位で、最内枠から先手を奪えれば粘りこめると見ます。

マイステージは安定感が出てきました。相手関係楽になるここも好勝負可能と見ます。

新潟4R

◎⑦アメリカズカップ

飛越は問題なく、ここでは平地力が違うと見ます。人気でも逆らわず。

新潟5R

◎③ジャカランダ

大型馬ですが、乗り込み豊富で初戦から力を出せそうです。

新潟6R

◎⑤シナモンロール

○⑨ブルトンクール

シナモンロールは中山マイルの2戦の内容が悪くなかったです。距離短縮はプラスで、二の脚の速さと減量起用を生かせれば粘りこめると見ます。

ブルトンクールは前走内で窮屈な競馬となり力を発揮できずでした。広い新潟コースに替わるのはプラスで、枠も前走よりも良く、ここは期待したいです。

新潟7R

◎⑫ナンヨーアイボリー

○①スタッドリー

▲②ビートザウイングス

ナンヨーアイボリーの前走は好メンバー相手に大外を回って7着は悲観する内容ではありませんでした。距離2000mはやや長いかもしれませんが、相性の良い泉谷Jに戻り平坦新潟コースなら持ってくれると見ます。

スタッドリーは現級では能力上位。前走も好メンバー相手に3着確保しており、仕上がりも問題ないここも好勝負になるでしょう。

ビートザウイングスはこの条件は得意で、ここも大崩れは無いと見ます。

新潟8R

◎①シグネチャーセル

ここ2戦の内容から、ここでは能力上位と見ます。

新潟9R

◎④ウインミニヨン

○⑫トーカイキング

▲⑦ボマイェ

★⑤カラパタール

ウインミニヨンはスタートに課題が残りますが、3走前の内容からも能力は上位です。小柄な馬だけに未勝利勝ちの新潟コースに替わるのはプラスで、リフレッシュ効果にも期待したいです。

トーカイキングは折り合い面から距離短縮はプラスになると見ます。休み明けでもしっかりと乗り込まれており、平坦コース替わりも魅力でこの人気なら狙ってみたいです。

ボマイェは現級上位。ひと息入りましたが、仕上がっておりここも大崩れはなさそうです。

カラパタールは距離延長がプラスになりそう。内で上手く脚を溜めればよい脚が使えそうな印象です。

新潟10R 栗島特別

◎⑫セラフィナイト

距離を延ばした前走が復調気配。短期放牧明けで仕上がり上々で、ここも相手関係的に期待したいところです。

新潟11R 下越ステークス

◎⑤スワーヴシャルル

ダート1200mは安定して走れている条件で、流れに乗ったレースができる点も魅力で本命にします。

新潟12R

◎⑱スイーツマジック

前走は内枠で厳しい競馬になりました。大外枠を引けたここなら2勝クラスでも通用すると見ます。


最強競馬ブログランキングへ

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

2021年2月6日(土)中京・小倉全レース予想

中京簡易版で申し訳ないです。。。 小倉1◎16ヒミノフラッシュ(右回りで一押し)〇5アスターベルデ▲15ミエノハヤブサ★14トリプルフォー△2,3,4,9,11,12 小倉2◎13テリーヌ(前走出負け …

no image

金鯱賞2021全頭評価

1着馬に大阪杯の優先出走権が与えられるレース。今年は10頭の登録となったが、3冠牝馬デアリングタクトをはじめG1馬4頭に加え、ブラヴァスやポタジェといった良血上がり馬が出走する好メンバー。大阪杯や香港 …

no image

大阪杯2021全頭評価(後編)

スポンサーリンク サリオス牡4 57.0 松山・・・B前走マイルチャンピオンシップは初めて連対を外したが、大外枠に加え出遅れが痛かった。これまでも間隔をあけたローテで使われてきたように、レース間隔が詰 …

no image

2021年1月31日土曜日東京競馬予想

1R◎4タピテール○5セイウンオードリー▲3アポロドリーム★8キトゥンズルンバ△6,7,11,12,15 タピテールの母は米G1馬の良血馬。ここ2戦も安定しており、距離短縮で一押しを利かせたい。セイウ …

no image

ダービー卿CT2021全頭評価(前編)

スポンサーリンク 安田記念の前哨戦の1つ。今年のマイル路線は混戦で、京都金杯や東京新聞杯も波乱の決着となっており、ここも荒れるムードが漂う。人気を集めそうなのは、前走重賞初勝利を飾り、目下3連勝中のカ …