未分類

マーチステークス2021(後編)

投稿日:

ハヤヤッコ牡5 57.0 三浦・・・B
中山コースは得意としており、前走も58㌔を背負って3着。末脚は堅実で、57㌔になる点もプラス。なかなか勝ち切れないが、ここも掲示板には安定して入ってくるだろう。

ヒストリーメイカー牡7 56.0 内田博・・・B
前走東京大賞典はオメガパフュームと0.1秒差の4着と好走。中央でも、クリンチャーやオメガパフューム、ヴェンジェンスなどと差のない競馬をしており、ここに入っても十分通用する。人気もしにくいタイプだけに、必ずおさえておきたい馬。

ベストダッチダウン牡5 56.0 北村宏・・・D
前走が案外の結果。すんなり逃げれればしぶといがもろさもあり、ここもアメリカンシードなど強力な先行馬が結構おり、恵まれた展開にはならなさそう。

マイネルユキツバキ牡6 57.0 柴田大・・・C
近走復調気配。中山1800mは得意の条件だが、前走は川田Jの好騎乗にも助けられた面もあり、柴田大J騎乗時はスムーズさを欠くことも多いため、能力をフルに発揮できない可能性を視野に入れておきたいところ。

スポンサーリンク

メモリーコウ牝6 54.0 古川吉・・・B
牝馬ながら近2走牡馬のそこそこの相手に好走しており、54㌔で出られるここもチャンスありの馬と見ます。

ライトウォーリア牡4 54.0 横山武・・・D
先行力があり、近走力をつけてきたが、ここは一気に相手が強化され同型も多いだけにさすがに厳しいだろうという見立て。

レピアーウィット牡6 56.0 石橋脩・・・B
砂をかぶるとダメな馬で、戦績にムラがあるタイプ。能力をフルに発揮できればかなり強い馬で、ここは先行馬がそろっているので外めの枠を引いて中段で砂を被らずにレースができそうかどうかがポイントになるだろう。

ロードゴラッソ牡6 57.0 菅原明・・・C
3連勝の勢いをもって挑んだ去年は6着と敗れたが、展開を考えると好内容だった。そこから経験を積んでここは、そこそこはやれる馬と見ます。


最強競馬ブログランキングへ

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

日経賞2021全頭評価(前編)

天皇賞春の前哨戦。今年は、G1馬はワールドプレミアのみだが、カレンブーケドールや重賞実績豊富なステイフーリッシュ、オークス2着馬ウインマリリンなど実力馬がそろった1戦。力をつけてきた上がり馬の台頭にも …

no image

桜花賞の軍資金稼ぎはこれだ~2021年4月10日新潟競馬レース予想~

スポンサーリンク 新潟1R C ◎13 セリシア これまで7戦して(0,4,2,1)で唯一の着外も4着と崩れたことのない馬。しかも相手関係がなかなか厳しい中でこの成績を残しており、未勝利はいつ突破して …

no image

中山牝馬ステークス2021全頭評価(前編)

ヴィクトリアマイルへの前哨戦となる1戦。過去10年で3連単の配当10万円超えが5回と荒れるハンデ重賞。今年もフルゲートで実力拮抗のメンバーで難解な1戦になるが、配当妙味もあり是非とも当てたいレース。 …

no image

2021年2月27日中山競馬全レース予想

中山1R ◎15ノボベルサイユ 〇4マザーフェイヴァー ▲12ハクサンタマテバコ ★9ブルーダイヤ △2,6,10,14 ノボベルサイユは急仕上げの初戦を叩かれ、前走2戦目で勝ち馬とタイム差なしの2着 …

no image

2021年4月4日中山競馬レース予想

スポンサーリンク 中山1R C ◎9フクノルッカ 中山1200mダート条件では2戦して2着2回と崩れなし。4走前のレース内容も良く、負けたフクウンは既に1勝クラスも突破しており相手が悪かった。前走は連 …