未分類

フラワーカップ2021全頭評価(前編)

投稿日:

賞金が足りない馬にとっては、桜花賞出走への最終便。ここで賞金を加算すればオークスへの出走も見えてくるだけに、どの馬も2着以内に入りたいところ。過去には、ダンスインザムードやシーザリオなどを輩出しており、今年も阪神ジュベナイルフィリーズ3着のユーバーレーベンをはじめ、面白いメンバーが揃った。賞金400万の馬は17頭登録されており、この中から11頭が出走できる。まずは、抽選突破が第一関門に。

アイリッシュムーン牝3 54.0 富田・・・D
前走は富田Jの好騎乗もあり、小倉の未勝利戦で勝利。これまでの戦績や折り合い面からも距離は2000mより1800mが向きそうな印象。相手強化の一戦でキャリアの豊富さを活かしてどこまでやれるか。

アビッグチア牝3 54.0 ○○・・・C
前走は久々の1戦で力んで走っていた。8頭立てたがらも相手は揃っておりそこそこ評価はできる内容。中山コースもこなせそうだが、馬場はきれいな馬場の方がよさそうなので、雨だと割り引きたい。

イズンシーラブリー牝3 54.0 三浦・・・B
前走クイーンカップは前が詰まる不利がありながら5着で勝ち馬と0.2秒差は強い内容。新馬戦や未勝利戦でも上がり最速の脚を繰り出しており、末脚はここでもトップレベル。全姉のトーセンブレスもこのレースで2着しており、雨馬場をこなせれば。

エコロデイジー牝3 54.0 ○○・・・D
気性面が課題の馬で、前走も折り合いを欠き最後に失速した。そこから、距離延長で再度輸送競馬となる今回は不安の方が大きい。

エトワールマタン牝3 54.0 内田博・・・C
前走は好メンバー相手に差しきり勝ちの好内容。後方からの競馬になりがちなので、ある程度の位置で流れに乗れればここでやれてもおかしくはない。

スポンサーリンク

エンスージアズム牝3 54.0 岩田望・・・C
これまで1600m戦で2敗、1800m戦で2勝しており、1600mだと少し短い印象。前走は5頭立てのレースだったが、2着のレイオブウォーターは次走ハイレベルゆりかもめ賞2着、5着のヴィジュネルは白梅賞1着とメンバーレベルは低くなく、能力的にはここでも十分通用する。ただ、小柄な馬だけに馬場が悪くなると心配

オメガロマンス牝3 54.0 横山武・・・B
前走の新馬戦は相手や、トラックバイアスに恵まれた感もあるが、1頭だけ上がり33.5秒と抜けた末脚を見せた。距離延長はプラスに働きそうで、ヌーヴォレコルトの下という血統背景的にもここでも十分やれそう。

オレンジフィズ牝3 54.0 北村宏・・・C
前走はかかった上に上がりを問われるレースになり厳しかった。中山コース替わり、距離延長はプラスで新馬戦で実力馬メイサウザンアワーを倒した点からも侮れない1頭。

クールキャット牝3 54.0 田辺・・・C

前走フェアリーステークスは道中後方から先頭に立つ競馬で、展開的にも厳しく度外視しても良さそう。ただ、気難しさが残る中で今回さらに距離延長となり道中折り合えるかといわれると不安が大きい。

グローリアスサルム牝3 54.0 吉田豊・・・B

前走は前残り展開の中、後方からの競馬でハイレベル牡馬相手に4着と好走未勝利戦もソーヴァリアントに勝利しておりこの舞台は合う。道悪もこなせそうな印象で、人気妙味込みで買いたい馬。


最強競馬ブログランキングへ
スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

小倉大賞典2021全頭評価(前編)

アーデントリー 牡5 54.0 〇〇・・・C小倉は(3,0,1,2)の好相性の舞台。前走はハイペースで展開にも恵まれた印象はあるが、ハンデ54㌔ならここでも好走できてもおかしくはないか。できれば雨など …

no image

弥生賞ディープインパクト記念2021全頭評価

3着までに皐月賞の優先出走権が与えられるレース。これまでに、ディープインパクト、スペシャルウィーク、シンボリルドルフなど数多くの名馬の通ったステップレース。近年は、直行ローテや共同通信杯などのローテが …

no image

2021年3月13日中山競馬場全レース予想

1R ◎2ジンジャーブラッド 〇8スティルライフ ▲3ホウオウハイエスト ★4バンブトンローズ △9,12,13,15 2R ◎15イサチルプリンス 〇11クリオシタース ▲12カツノサンキュウ ★3 …

no image

2021/1/23(土)中京競馬結果振り返り(次走注目馬)

次走注目馬ムーンチャイム(夏場得意で、冬場は走らない傾向あり次走も冬場で人気するなら軽視)コンクエストシチー(次走以降良馬場で差しが決まる条件ならば穴で一考)血統注目エピファネイア産駒の中京芝出走時は …

no image

チューリップ賞2021全頭評価

3着以内に桜花賞優先出走権が与えられるトライアルレース。今年は、ソダシやサトノレイナスが直行ローテで桜花賞へ臨むことが発表されている。過去には数多くの名牝がここをステップに飛躍しており、注目の1戦。 …