未分類

2022年1月16日(土)中央競馬レース予想

投稿日:

スポンサーリンク

中山1R

◎⑥アリススプリングス

前走はスタートで躓き、道中も無理に抑えられ持ち味を発揮できずの競馬になりました。芝でのパフォーマンスからここでは能力上位で、ダート替わりもプラスになりそうなここは勝ち負けに。

中山3R

◎⑦キーチズカンパニー

前走は出遅れながらもすぐに先団に取りつくスピードを見せ、直線も詰まって満足に追えないながらも4着は十分に強い内容だったと思います。鞍上強化のここは勝ち負けになると見ます。

中山7R

◎⑨マイヨアポア

休み明けの前走は馬体減を心配しましたが、末脚の威力はやはりすごいものがあります。ここもまともなら勝ち負けになると見ます。

中山8R

◎⑨ホウオウセレシオン

前走は太目残りの影響があった分、4着に敗れました。中間は攻めを強化したことで、馬体が絞れてきており、ここは好勝負になると見ます。

中山9R

◎⑤サーマルウインド

馬体が絞れた前走が完勝でした。馬格があり、中山コースもこなせそうなタイプで、昇級でも期待します。

中山11R

◎⑨ルッジェーロ

○⑤サンライズオネスト

ルッジェーロはここ2戦馬場や展開に恵まれない部分もありました。能力は上位なので、デムーロJ乗り替わりでひと押しが利けば。

中京5R

◎⑫ロードオルデン

ここはメンバーが揃った1戦ですが、左回り1400mというベスト舞台なら通用してもいいと見ます。

中京11R 愛知杯

◎⑩アナザーリリック

○⑥アンドヴァラナウト

▲②マジックキャッスル

★⑯ラルナブリラーレ

△1,4,9

アナザーリリックは秋華賞でアンドヴァラナウトと0.4秒差。外枠、輸送などの影響を考えれば53㌔で出られるここはチャンスで、状態面でも上積みが見込めてこの人気なら買いでしょう。

アンドヴァラナウトは素質はかなり高いです。安定感抜群で、1週前に坂路で自己ベストを出すなど状態面も申し分なく、55㌔でも崩れないと見ます。

マジックキャッスルの前走は状態面の問題で度外視。G1で2着の実績からここでは上位で、ルメールJを配し、勝負駆かり。

4番手はマリアエレーナと迷いましたが、人気薄のラルナブリラーレ。近走復調してきており、揉まれにくい外枠も好材料で、52㌔なら粘り込みがあってもいいと見ます。

小倉3R

◎⑭ハルキファイト

1400mだと集中力が続かない分、距離短縮はプラスになりそう。坂路で51秒台を切る脚力を活かせれば面白いのではないかと見ています。

小倉8R

◎④アルタグラシア

前走は落鉄の影響があったと思います。3,4走前の内容からもここでは能力上位で、中間の動きも良く、開幕週の馬場、53㌔と買い材料が揃った局面と見ます。


最強競馬ブログランキングへ

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

桜花賞2021全頭評価(前編)

スポンサーリンク 牝馬クラシック第1弾となる桜花賞。三冠レースの中で最も距離が短く、スピードが求められるが阪神コースの最後の坂に耐え得るパワーも必要となってくる。今年は、阪神ジュベナイルフィリーズ1, …

no image

2021年2月5日(土)平場注目馬(穴馬も入れてます)

東京2Rレオンベルガー(ルメール)前走はそこそこ相手もそろったレースで、出遅れに加え、道中も外めを回る厳しいレースとなった。スタートが課題だが、決め手は確かで距離短縮も問題にならないだろう。ルメールJ …

no image

2021年3月28日中山競馬レース予想

中山1R C 注7ユメノシラベ 持ち時計は雨馬場を走ったメンバーには劣るが、ここ2戦の内容が良い。2走前は後方有利展開を先行競馬で2着、前走も逃げてしぶとく2着まで粘った。ここもスタートを決めて先行で …

no image

安田記念2021全頭評価(前編)~ポイントは高速馬場適性~

今年の安田記念のポイントは高速馬場への適性だろう。今開催の東京マイルG1のNHKマイルカップ、ヴィクトリアマイルはいずれも1分31秒台での決着となっており、おそらく安田記念も高速決着が見込まれます。と …

no image

フラワーカップ2021全頭評価(前編)

賞金が足りない馬にとっては、桜花賞出走への最終便。ここで賞金を加算すればオークスへの出走も見えてくるだけに、どの馬も2着以内に入りたいところ。過去には、ダンスインザムードやシーザリオなどを輩出しており …