レース予想 平場注目馬

2021年7月4日(日)注目馬~枠順発表前予想~

投稿日:

スポンサーリンク

函館競馬

函館2R

グラスピレ

もったいない騎乗が続き、着順はふるわなかったものの、まともな競馬ができた近2走は連続2着好走と力を見せた。小回りコースでも問題なくここは勝ち負けを期待したいが、ルメールJ乗り替わりで人気必至なだけにオッズとの相談で。

シーズナルウィンド

馬体を戻してきた前走は後方からの競馬になったが、直線見せ場はあった。もまれ弱い馬だけに、10頭立てと手ごろな頭数は魅力で、4走前の中山戦ぐらい走れればここでも好勝負に。


函館4R

フェイトリッパー

先行力が持ち味の馬だけに、前走は出遅れてやむなしの敗戦。それでも直線では、上がり最速の脚を使い、4着まで追い上げた内容は評価したい。ここは開幕週馬場でスタートさえ決めれば粘り込みが期待できる。


函館7R

リオンドール

前走はブリンカー効果でレースぶりが一変。出遅れながら、道中先頭までまくって、最後の余裕を残しながら後続に4馬身差は昇級でもと思わせる内容。2着のディヴァインゲートも未勝利では安定勢力で、この点からも評価できる。ただ、オルフェーヴル産駒で気性的にも難しいところが残るうえに、中間はソエ気味との噂もあり状態面も気にしておきたいところ。


函館9R

ヨークテソーロ

逃げればしぶとい馬で、中山1200mを重馬場で1分8秒04は持ち時計的には優秀。ここは、前走から良績を残す右回りに替わり、3キロ減はプラスになりそう。(過去のレースから軽斤量時にパフォーマンスを上げる傾向)あとは、得意の重馬場にでもなってくれれば厚めに勝負したい。

小倉競馬

小倉2R

ジュノー

前走は出遅れに加え、+12キロの体重増も堪えたか。1600mよりも1400mの方が良いタイプで、血統からは1200mでもこなせそうな馬。これまで戦ってきた相手関係からも未勝利では地力上位で、相手弱化のここはチャンス。

テーオーブレイブ

前走はダート戦で度外視。芝に使われた3戦はいずれも好内容で、小倉1200mで1分7秒台の持ち時計はここではずば抜けている。仕上がりさえまともなら人気でも逆らえない馬に。


小倉3R

タマモバニラ

前走はスタートで躓く不利がありながらも逃げて好メンバー相手に9着は評価できる。新馬戦で負けた相手も既に2勝しており、相手が悪かっただけ。これまでのレースで見せたスピードと、姉のタマモコーラスも1000mで3勝している血統背景からも好勝負を期待できる。

小倉8R

デイオブジョイ

前走は5カ月ぶりの1戦でも馬券内まであと一歩の4着と力は見せた。そこから叩いた上積みが見込め、オルフェーヴル産駒得意の小倉1700mダート条件替わりで期待したい。


小倉9R

テーオーフォルテ

小倉の長丁場は得意条件。間隔をあけた方が良いタイプで2カ月ぶりの1戦ならば十分な間隔と言って良さそう。あとは調教で動けていれば期待したい。


小倉12R

クーファピーカブー

坂路でも馬なりで50秒台の時計を出せる快速馬で、小倉1000mはドンピシャの条件。前走中京1200mで好走できたことは地力強化の証で、得意条件のここはさらにやれていい。

スポンサーリンク

福島競馬

福島2R

リュウノクララ

前走も期待したが、ダートは合わなかったか。2走前は1200mではレベルの高い1戦で、その中で5着は評価できる内容。3キロ減でひと押しが利けば。

マントゥノン

前走は最下位人気ながら馬券内まであわやの4着激走。血統的には、近親にセントウルステークスやアイビスサマーダッシュを制したエイシンヴァーゴウがおり、父ヴァンセンヌの母もフラワーパークで1200mで化けても驚けない。開幕週の馬場でスタートを決めれば面白い1頭。


福島3R

ウインラザンツ

前走はペースが厳しく差し決着の中、逃げて3着馬と0.1秒差は良く粘ったといえる内容。福島1150mでさらに粘りが利きやすいここは逃げ切りに期待したい。

福島4R

コーヒーソフト

前走は荒れた馬場が堪えた印象。2走前3着、4走前2着の内容から未勝利では勝ち負けできる能力はある馬。兄ルミナスウォリアーは函館記念を買った実績があり、この馬にとっても舞台は向きそう。雨で極端に馬場が悪くならなければ好勝負に。

福島8R

スイートクラウン

前走は心房細動で度外視。評価したいのがアネモネS。距離が長いマイル戦で差し有利展開を先行して10着は悪くない内容。現に、そこで同じような競馬をして11着だったカイトゲニーは既に2勝クラスも勝ち上がり、リュクスフレンドも出遅れながらオープン好走していることからもこの馬もまともに走れれば1勝クラスでは通用する力の持ち主。そこまで人気の上がらなさそうなここは狙い目。

福島11R

ノースブリッジ

前走は中間に一頓挫あり休み明けで、展開的にも厳しく、距離も適性より長いというかなり厳しい条件での競馬で見直したい。二の脚が速く、先行馬そろったこのメンバーでも先手が取れそうで、道中上手く息を入れながら運べば、かなり強い競馬をした葉牡丹賞の再現も。中間の調教からも前走よりも良化気配を感じる。

スポンサーリンク


最強競馬ブログランキングへ

-レース予想, 平場注目馬
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

2022年7月31日(日)札幌・新潟競馬レース予想

スポンサーリンク 札幌競馬 札幌2R ◎11ザッキング 1000mでも通用するスピードがあり、外枠を引けたここは先行すれば粘り込みが期待できます。 札幌4R 注⑥アドマイヤカーム 血統的にも芝が合うタ …

no image

2021年9月20日(月)中京競馬全レース予想

スポンサーリンク 中京1R ◎④バーニングアイズ 注⑪イタリアンカラー バーニングアイズはダノンレジェンド産駒でダート替わりはプラスに出ると見ます。出脚の速さならこの中でもトップクラスで、4㌔減を生か …

no image

紫苑S,セントウルS,京成杯AH注目馬

スポンサーリンク 紫苑S ホウオウイクセル 牝3 54.0 丸田 美浦高柳瑞 桜花賞はフラワーカップからの参戦でローテーション的に厳しく、高速馬場でこの馬にとっては厳しいレースとなりました。父ルーラー …

no image

2021年9月4日(土)新潟競馬全レース予想~芝は徐々に外有利に?~

開催が進み、雨の影響もあり、芝は徐々に外差し馬場になってきていると見て予想していきたいと思います。 スポンサーリンク 新潟1R ◎①メイショウギガース 前走は向こう正面の着地で失敗してリズムを崩したこ …

no image

オークス週5/22(土)の平場注目馬~枠順発表前予想~

スポンサーリンク 5月22日土曜日 今週は例年より早い梅雨入りで週末も各地で雨が降っており、馬場の悪い中での開催になりそう。重馬場の巧拙を見極めて予想していきます! 新潟競馬 3R ブレリア これまで …