未分類

高松宮記念2021全頭評価(前編)

投稿日:

春の最速王を決める1戦。今年も昨年の勝ち馬モズスーパーフレアや香港スプリントを制したダノンスマッシュ、マイルG1を2勝のインディチャンプ、元2歳女王レシステンシアなど多士済々のメンバーでハイレベルなレースが見られそう。

アストラエンブレム セ8 57.0 杉原・・・D
2走前ラピスラズリステークスは初の1200m戦で58㌔を背負って勝利したが、展開や馬場に恵まれた感も大きかった。前走はオーシャンステークスは9着に敗れたように、G1のスプリンターが集結する中に入ると力不足。

インディチャンプ牡6 57.0 福永・・・C

ここ2戦は1400m戦に使われて、本調子ではないながらも、後方から差し損ねる競馬に。マイルG1を2勝しているように実績上位は明らかだが、さらに距離短縮で良さが出るかといわれると疑問。何としても内枠が欲しいところ。

エイティーンガール牝5 55.0 酒井・・・D

追い込み一辺倒のタイプで、展開に左右される馬。中京では2戦結果が出ておらず、左回りは苦手なのでここも苦戦を強いられそう。

カツジ牡6 57.0 中井・・・C

難しい気性の持ち主で、レースによるパフォーマンスの差が激しいタイプ。マイルチャンピオンシップ4着やスワンステークス1着の結果から能力はあるだけに気分よく走れるかどうか。出遅れ癖とテン乗り中井Jに不安が…。

スポンサーリンク

クリノガウディー牡5 57.0 ○○・・・C

除外対象。去年は1着入線ながらの4着降着。昨年ほどの勢いはないが、相手が強くなるとパフォーマンスを上げるタイプで、近走もそれなりには走れており、得意な舞台で軽視はできない馬。

サウンドキアラ牝6 55.0 松山・・・C

デビュー以来初のスプリント戦となるが、近走の1400m戦を見てもこの距離は忙しい印象。本質は平坦京都巧者で、タフな中京コースはベスト設定ではないか。勢いに乗る松山J騎乗で怖さはあるが…。

シヴァージ牡6 57.0 吉田隼・・・B

昨年は勝ち馬から0.3差の5着と差のない内容。時計のかかる馬場が得意な馬で、今年も馬場が荒れておりそこまで高速決着にならなさそうな点と、ペースもそこそこ流れそうなだけに展開も向きそうなのでチャンスありの1頭と見ます。

セイウンコウセイ牡8 57.0 幸・・・C

高松宮記念は過去4回出走しており、1着、6着、2着、7着と得意のレース。8歳になりさすがに衰えは見えてきたが、雨で時計のかかる馬場などになれば出番も。


最強競馬ブログランキングへ

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2021年3月20日中山競馬全レース予想

1R◎14ノーマロエア◯16キタノドンポートロ▲10アイアンフラワー★1エコロワカ△2,3,6,8,11,12 ノーマロエアはここにきて着実に良化してきた。外めの枠を引けた今回、先行策をとってくれると …

no image

金鯱賞2021全頭評価

1着馬に大阪杯の優先出走権が与えられるレース。今年は10頭の登録となったが、3冠牝馬デアリングタクトをはじめG1馬4頭に加え、ブラヴァスやポタジェといった良血上がり馬が出走する好メンバー。大阪杯や香港 …

no image

2022年1月16日(土)中央競馬レース予想

スポンサーリンク 中山1R ◎⑥アリススプリングス 前走はスタートで躓き、道中も無理に抑えられ持ち味を発揮できずの競馬になりました。芝でのパフォーマンスからここでは能力上位で、ダート替わりもプラスにな …

no image

2021年1月31日(日)東京競馬レース回顧、次走注目馬

次走注目馬 ウインシャーロット(小回りコースなら未勝利即突破レベル) グレートマジシャン(骨膜炎気味ながらの調整で快勝、能力高い) サンライズオネスト(立て直され、先行競馬で) スーパーブレイク(冬場 …

no image

今週出走の注目馬

2021年2月27日(土) 中山1R ノボベルサイユ 急仕上げの初戦を叩かれ、前走2戦目で勝ち馬とタイム差なしの2着とパフォーマンスを上げてきた。母は1000mダートで2勝しており、中山1200mダー …