未分類

東京新聞杯2021全頭評価

投稿日:

買いたい度でランク付けしました。(人気妙味を加味しています)
(A~C)
A:必ず買いたい馬
B:おさえには必要な馬
C:買いたくない馬

エメラルファイト牡5 56.0 (石川)…C
3歳時にはスプリングS(G2)勝ちなどの実績があり、ここ2戦はダートに使われて結果が出ず、近走は芝でも大敗続き。クロフネ産駒は牝馬が大成する傾向があり、年を重ねた牡馬がここで変わり身を見せる可能性は低いと見ます。

エントシャイデン牡6 56.0 (川須)…A
前走はこれまでの戦法とは打って変わって逃げに出ての3着。開幕週の内有利馬場の恩恵もあってそこまで評価できる内容ではありませんが、東京1600mの1000万クラスを勝った時の上がり3ハロンが32.3秒という破格の数字を出しており、良馬場の切れ味勝負ならここでも十分通用するはず。
左回りコースの相性も良く、良馬場で切れ味を発揮できるならば好走を期待できます。

カテドラル牡5 56.0(田辺) …C
近走振るわずの成績で唯一好走できた朱鷺Sは展開が上手くはまり辛勝という結果。差し脚はいいものを持っているが、ここは開幕2週目で内有利傾向があることと、先行馬がそこまで多くない構成で、ペースが早くならなさそうなので
展開もあまり向かなさそうなので軽視したい。

カラテ 牡5 56.0 (菅原明)…C
ここ2戦連勝しており、特に前走は強い内容だったが、
これまでの戦績からも時計のかかる条件の方が向く印象があり、
今回早い上がりを求められる東京コースに変わり、ハンデの恩恵もない中で
いきなり重賞でやれるかどうかは懐疑的という印象。

サトノアーサー牡7 57.0(坂井)…A
これまで安定感のある成績だったが、近2走は冴えず。ただ、2走前富士Sは
スタートが若干悪く外伸び馬場を直線内に進路を取る不利があったのと
前走は内有利馬場を外枠で外を回る厳しい競馬に加えて大幅馬体増が影響したと考えて、共に情状酌量の余地あり。この中間は1週前追い切り時点で12本の調教を行い、意欲的に乗り込まれており、輸送で絞れるものと見る。
重馬場もこなしますが、良馬場の切れ味勝負でも力を発揮できる馬で
近走成績で人気を落としそうな今回は狙ってみたい。

サトノインプレッサ 牡4 56.0(戸崎)…B
ゲートや折り合い面い課題がある馬。今回輸送もあるので、イレ込まないか心配。距離短縮は良く、能力は高い馬で、先週も東京競馬場で6勝と猛威を振るったディープインパクト産駒だけに積極的には買わないが、抑えは必要か。

サトノウィザード牡5 56.0 (鮫島良)…C
左回りだともたれる面があり、右回りの方がベターな馬。能力は高く、
重賞でもやれそうな馬だが、今回は展開的にも大分恵まれない限りは
馬券内は厳しいか。

サムシングジャスト
回避して京都牝馬Sへ

シャドウディーヴァ牝5 54.0(岩田康)…A
昨年2着馬。この馬はサトノウィザードとは対照的に左回りがいいタイプ。
能力落ちは見られず、調教もしっかりと時計が出ており、昨年とメンバーレベルも差がなさそうな今年もチャンス十分。

ショウナンライズ牡8 56.0(大野)…C
8歳馬でこの近況ではさすがに手を出しづらい。冬場より夏場に調子を上げるタイプで、季節的にも急上昇は考えづらく、静観。

ダイワキャグニー セ7 58.0(内田博)…B
前走は休み明けで、距離も長かった上に荒れた馬場で厳しいレースとなった。
今回、全8勝をあげる大得意東京コースに変わるが、トップハンデ58キロを背負い、久々の多頭数マイル戦でやれるかといわれると疑問。

トライン 牡6 56.0(横山典)…B
6歳でも休養が長かったため、キャリアは浅い馬。素質は高く、
中京の500万クラスを勝った時は上がり32秒台の脅威の瞬発力を見せた。
ただ、今回横山典Jでほぼ最後方からの競馬になりそうで、
たとえ上がり最速の脚を使えたとしても馬券内まで届くか微妙な気がする。

トリプルエース 牡4 56.0 (ルメール)…B
前走京都金杯は大外枠から外を回る不利な競馬で勝ち馬と0.5秒差は
重賞でも十分通用して良い内容だった。今回、ルメールJ乗り替わりで
さらにパフォーマンスを上げてくる可能性はあるが、反面人気もしそうで、
1400の方がベターな感もあり抑えるが妙味は薄そう。

ニシノデイジー 牡5 56.0(勝浦)…C
3走前金鯱賞、2走前目黒記念は展開厳しい面もあり、情状酌量の余地はあるが
前走条件も合いそうな舞台で完敗しており、さすがにここでは厳しいと評価せざるを得ない。

ロードマイウェイ牡5 57.0 (横山武)…B
前走は向こう正面で不利もあり、1頭大外を回り度外視して良い内容。
2走前キャピタルSは1頭だけ上がり33秒台の脚を繰り出しての2着で力は示した。東京コースは2-1-0-0と相性抜群で前走の大敗で人気を落としそうな今回は
妙味あり。

ヴァンドギャルド 牡5 57.0 (福永)…A
近走の内容はここでも一枚上の印象。普通に走れば馬券内と見ますが、
この中間は木曜に予定していた一週前追い切りを日曜にスライドする
ワケありの調整となっており、最終追い切りや当日気配には注意が必要。

ヴェロックス 牡5 57.0 (藤岡佑)…B
前走から距離を詰めてきたが、瞬発力を問われるこの条件が
向くとは思えない。中内田厩舎だけに叩いて大きく上昇というのも
見込みづらいので、あまり買いたくはない馬。

ブログランキングに参加していますので、良かったらポチっとお願いします。


にほんブログ村

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

安田記念2021全頭評価(前編)~ポイントは高速馬場適性~

今年の安田記念のポイントは高速馬場への適性だろう。今開催の東京マイルG1のNHKマイルカップ、ヴィクトリアマイルはいずれも1分31秒台での決着となっており、おそらく安田記念も高速決着が見込まれます。と …

no image

2021年1月30日土曜日小倉競馬予想

小倉1R◎9トーセンアラン〇13サワヤカコーズサン▲7アルバミノル★6キトゥンズワルツ△1,2,4,8,14,15 小倉2R◎1テリオスマナ〇トウシンモンブラン テリオスマナの前走は後方からの競馬とな …

no image

2021年3月13日中京競馬全レース予想

1R ◎4エイシンギアアップ 〇1サイレントナイト ▲16マスケティアーズ ★11ゴースフロイデ △5,6,9,10,12,13 本命はエイシンギアアップ。2走前は詰まる不利があり、前走は強敵相手に3 …

no image

2021年2月20日(土)全レース予想、平場注目馬

小倉1◎4アルバトリア〇10アスターベルデ▲6マダムシュシュ★3マリノフォーチュン△5,8,9,11アルバトリアの前走は初ダートで直線詰まる不利がありながら5着と力は見せた。芝でも福島コースに実績があ …

no image

東海S2021予想

重賞勝ち馬がインティ、アナザートゥルース、ムイトオブリガード(芝)の3頭のみのやや低調なメンバーだが、上がり馬が多く出てきており、ここで頭角を現す馬が出てくるかに注目のレース。 ネット競馬の予想オッズ …