未分類

今週出走の注目馬

投稿日:

2021年2月27日(土)

中山1R

ノボベルサイユ

急仕上げの初戦を叩かれ、前走2戦目で勝ち馬とタイム差なしの2着とパフォーマンスを上げてきた。母は1000mダートで2勝しており、中山1200mダートも問題なくこなせると見てここは軸として信頼したい。

中山3R

シーオブクラウズ

前走は相手もそこそこそろっていた中で、控えて持ち味を生かせずの競馬となり、見直せる内容。2走前は逃げて、3着馬とはタイム差なしの4着に粘っており、逃げれればしぶとい馬で、それが叶いそうなここはチャンスありと見ます。

中山4R

スズノイナズマ

前走は内枠で位置取りを下げる厳しい競馬となりながらも、最後は良い伸び脚を見せていた。2走前3着した中山1800mダートは合っており、スムーズに先行できればやれそう。先週穴馬を複数持ってきた原Jにも期待したいところ。

中山6R

ベルウッドエオ

前走は4コーナーでかなり外を回らされながら、4着まで追い込んだ内容は評価できる。ルーラーシップ産駒で器用さに欠ける面があり、信頼は置きづらいが、能力はある馬との評価です。

中山7R

ディールクルム

ここは人気必至だが、この馬には逆らえなさそう。出遅れて、道中ポジションを上げていきながら堅実に差し込むタイプで、前走もあと一歩の敗戦。2走前に敗れたラペルーズは次走ヒヤシンスSを快勝しており、その他の馬も軒並み次走好走している馬が目立っており、走破時計も良馬場で1分54秒台と優秀で、捌きやすい頭数のここは決めたいところ。

中山9R

マカオンドール

前走ホープフルSは出遅れて、直線荒れた内を回る厳しいレースとなった。2走前京都2歳Sも直線詰まる不利がありながらも3着しており、実力はここでは上位。横山武J乗り代わりもプラスに働きそうで、ここは巻き返せる番。

スポンサーリンク

阪神1R

ブラックライフ

3カ月ぶりの休み明けで初ダートとなるが、母トウカイライフはダートで良績をあげており、父ブラックタイドも芝ダート共にこなせるタイプ。芝でも1200mではそこそこのパフォーマンスを見せており、先行力もあるので、ここは相手も骨っぽいですが、ダート替わり初戦に妙味ありとみて注目します。

阪神5R

ロードラスター

前走は初のマイル戦で+14㌔ながら、好メンバー相手に2着。その勝ち馬ワールドバローズは1勝クラスでもスパークルとタイム差なしの2着しており、評価できる内容だった。阪神コースも問題なく、叩かれた上積みが見込めるここは好勝負可能。

ブラックジャッカル

初戦ダートで大敗後の前走は、去勢明け芝変わりで一変。阪神の開幕週で内有利馬場を最内を突く恵まれた競馬ではあったが、未勝利上位の力を持つバンベルクに先着した内容は評価できる。血統も良く、前走内容がフロック視されて人気がそこまで上がらないようなら狙いたい

阪神7R

ベストチャーム

この馬は夏場に調子を落として、冬場に調子を上げるタイプ。ここ2戦は得意季節で好走。昨年のこの季節もOPや3勝クラス馬ヒラソール・メイプルグレイト・ドウドウキリシマなどと好勝負しておりここでは能力上位。

阪神11R

アッシェンプッテル

前走は内枠で後方からの競馬となりスムーズさを欠く厳しい競馬となった。末脚はこのメンバーでも上位で、ハンデ53㌔のここは好勝負可能と見ます。

小倉2R

サフランルーラー

初芝となるが、兄のサフランハートは芝で1600万クラスを勝っているように、母系からはこなせそう。また、父トーセンラーの産駒も小倉芝1200mで好成績をあげており、ここにも期待したい。馬体も400㌔弱の小柄な馬である点からもむしろ芝変わりはプラスにならないか。穴馬で注目の1頭です。

スカーレットジンク

前走小倉1200m戦で2着もこれまで戦ってきた相手から当然の結果か。ここは、中1週でローテがカギになりそうですが、能力上位の1頭と見ます。

スポンサーリンク

無料予想ランキングに登録しているので、下記クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高松宮記念2021全頭評価(前編)

春の最速王を決める1戦。今年も昨年の勝ち馬モズスーパーフレアや香港スプリントを制したダノンスマッシュ、マイルG1を2勝のインディチャンプ、元2歳女王レシステンシアなど多士済々のメンバーでハイレベルなレ …

no image

2021/1/23(土)中京競馬結果振り返り(次走注目馬)

次走注目馬ムーンチャイム(夏場得意で、冬場は走らない傾向あり次走も冬場で人気するなら軽視)コンクエストシチー(次走以降良馬場で差しが決まる条件ならば穴で一考)血統注目エピファネイア産駒の中京芝出走時は …

no image

大阪杯2021全頭評価(後編)

スポンサーリンク サリオス牡4 57.0 松山・・・B前走マイルチャンピオンシップは初めて連対を外したが、大外枠に加え出遅れが痛かった。これまでも間隔をあけたローテで使われてきたように、レース間隔が詰 …

no image

毎日杯2021全頭評価

皐月賞への最終便の1戦だが、ダービーへ向けても賞金を加算できる重要な戦い。過去にも、クロフネ、キングカメハメハ、キズナなど数多くの名馬がここをステップに飛躍した。今年も少頭数ながら良血素質馬のグレート …

no image

ニュージーランドトロフィー2021有力馬診断

NHKマイルカップの前哨戦で3着までに優先出走権が与えられるために、まずは3着以内に入ることが重要となってくる。今年も抜けた馬がおらず、混戦ムード。人気を集めそうなのは、朝日杯FS4着のバスラットレオ …