未分類

フェブラリーS2021展望・過去10年分析

投稿日:

過去10年の1~3着馬・馬齢・枠順・馬体重・ローテ・血統

◆リピーターの活躍が目立つ

過去10年で、3着以内に2回以上来たことのある馬が6頭。

・ワンダーアキュート(2012年3着、2013年3着)

・コパノリッキー(2014年1着、2015年1着)

・インカンテーション(2015年2着、2018年3着)

・ベストウォーリア(2015年3着、2017年2着)

・ノンコノユメ(2016年2着、2018年1着)

・ゴールドドリーム(2017年1着、2018年2着、2019年2着)

今年のメンバーでは、インティ、サンライズノヴァが該当。

◆馬齢:5歳が最も良く、4歳・6歳も活躍

4歳:3-1-1-22

5歳:4-3-4-23

6歳:3-2-3-30

7歳以上:0-4-2-53

過去10年で5歳馬が4勝しており、複勝率含めても最も優秀。

4歳、6歳馬もそこそこ活躍

7歳以上になるとやや苦戦傾向。

今年の5歳馬はオーヴェルニュ、ヘリオス、ミューチャリー、レッドルゼル、ワイドファラオ

◆枠順:外枠有利傾向、6,7枠が好成績、2枠も良い

枠順なので、どの枠に強い馬に入ったかに左右されるが、東京マイルだけに、

芝部分を長く走れる外枠がやや有利な傾向

◆馬体重:500キロ以上の馬格がある馬が優勢

過去10年で500キロを超える馬が8勝。520~530キロ台が好成績

450キロ台はノンコノユメが2連対しており、出走馬も少ないため、勝率・複勝率が高い。

◆ローテ:根岸S、東海S、チャンピオンズC組が好成績

JCDはチャンピオンズCと考えると、根岸S、東海S、チャンピオンズC組の好走が目立つ。距離短縮ローテの成績が良く、根岸Sからの距離延長ローテで好走した馬はノンコノユメやテスタマッタなど1800m以上の距離での実績があり、やはり距離1800m以上で実績のある馬を中心視したい。

◆血統:ゴールドアリュール産駒、ストームバードの血に注意

過去の好走馬を見ると、エスポワールシチー、シルクフォーチュン、コパノリッキー、ゴールドドリームなどゴールドアリュール産駒の活躍が目立つ。また、ストームバードの血にも注意したい。モズアスコット、インティ、モーニンなど勝ち馬多数輩出。

今年は、ゴールドアリュール産駒⇒サンライズノヴァ

ストームバードの血(3代以内)⇒インティ・デュードヴァン・レッドルゼル・ワイドファラオ・ワンダーリーデル

これらのデータを参考にしながら、予想していきます。

また、各馬の分析も更新していきたいと思います。

無料予想ランキングに登録しているので、下記クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AJCC2021予想

AJCC2021の枠順発表前、事前予想をしていきたいと思います。 ここは、好メンバーが揃い、見応えのある1戦となりそうです。ネット競馬の予想オッズになります。 現時点での予想を発表します。人気妙味を考 …

no image

2021年1月30日土曜日小倉競馬予想

小倉1R◎9トーセンアラン〇13サワヤカコーズサン▲7アルバミノル★6キトゥンズワルツ△1,2,4,8,14,15 小倉2R◎1テリオスマナ〇トウシンモンブラン テリオスマナの前走は後方からの競馬とな …

no image

【初投稿】CPC競馬

競馬ブログをスタートしました。競馬歴約20年になります。 予想に役立つ情報や、土日の中央競馬の予想を考察付きで投稿していきたいと思います。 Twitterも同時に始めましたので、そちらもご覧いただける …

no image

スプリングステークス2021全頭評価(前編)

3着までに皐月賞の優先出走権が与えられるトライアルレース。過去にはタニノギムレットやネオユニヴァース、オルフェーヴルにキタサンブラックなど数多の名馬を輩出したレース。今年は重賞勝ち馬が1頭もいないとい …

no image

桜花賞の軍資金稼ぎはこれだ~2021年4月10日新潟競馬レース予想~

スポンサーリンク 新潟1R C ◎13 セリシア これまで7戦して(0,4,2,1)で唯一の着外も4着と崩れたことのない馬。しかも相手関係がなかなか厳しい中でこの成績を残しており、未勝利はいつ突破して …